2015年01月21日

時間のない方にオプトレのやり方

オプトレのやり方はシンプルなもので6段ラダーのみのサービスに通貨ペアも8種類だけなので選択肢はあまり複雑にはありません。

投資というと近年ではデイトレーダーの様子などが映像として見られる機会も多くなり、ずっとパソコンにへばりついて見ていなければいけないのではないかという固定観念を持つ方も少なくないようです。

元来、投資は資産家の余剰資産などによって行われてきたものですが、現在では意味が異なってきており、投機などという言葉も生まれています。

バイナリーオプションは、無尽蔵に資産をつぎ込んだりするのは難しい種類の取引になるので(一度に掛けられる金額の上限がある)前者の投資に近いものとなります。また、細かい取引をする必要もないのでパソコンの画面にかぶりつきになるということもありません。なので、時間のない方にもオススメなのがバイナリーオプションなのです。

オプトレのやり方はラダーオプションと言って、1度の取引が2時間で終了するものです。
開始時に始値を中央値として均等にpipsの離れた6つのレートを設定。離れ具合は通貨ペアによります。
14pipsであったり、9pipsであったり・・・

終値がどのラインより上下どちらにあるかを予想するのがラダーオプションです。

それぞれのオプションの買値が現在値との離れ具合によるので、離れていれば離れているほど安くかえますが、単純計算でイン・ザ・マネーとなる可能性は低くなります。

この値段が機械的に決められている場合がほとんどなので、強いトレンドを見せていても現在値と離れているというだけで安く買えたりするので、強いトレンドを見つけることがやはり勝利への定石と言われています。

→ 利益率No.1海外バイナリーオプションをチェック
posted by オプトレ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | バイナリーオプション | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。