2015年01月20日

オプトレで使えるアプリ

バイナリーオプションは外部ツールなどを使わなくても取引に困らないシンプルな設計であることも初心者から支持される要因の一つでありますが、まったく使い道がないわけでもありません。

やはりテクニカル分析などは役立つ部分もありますし、外部ツールを使うことで円滑にすすむ場面もあります。

ただし、現在ではやはりPCの補助的なツールよりもスマホアプリが一番重要でしょう。

スマホアプリでトレードが簡単にやりやすくなれば、移動時間などでちょっと時間が空いたときなどもトレードの時間となりえますし、短時間の取引はバイナリーオプションのもっとも得意とするところであります。

オプトレはスマホアプリ対応

1画面に表示される項目は「チャート」「口座残高」「購入可能口数」「ペイアウト金額」「購入履歴」「購入ボタン」

PCとくらべても遜色のない表示となっていますが、購入のボタンがPC版だと6段の各はしごにそれぞれプットとコールのボタンがあったのが、モバイルだとレートとコール/プットのボタンが独立しているため、2度タップしないといけなくなった点が一番大きな変更点でしょうか。

タイミングを逃さないためにも購入口数などは予め入力しておき、少しでも有利なタイミングで注文ができるようにしておきたいので、2ステップ必要なのは少し歯がゆい思いをすることもあるかもしれません。

→ 利益率No.1海外バイナリーオプションをチェック
posted by オプトレ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

オプトレ攻略手法

ラダー取引の具体的な戦略例を挙げてみます。

1. 両建て手法
買い方:最高値のコールと最安値のプット
狙い目:大きく値動きしている場合に狙います。

基本的に買い目両側ともに外れる確率が高いですが、購入金額も低く、当てれば大きい配当を得られます。
また、途中で変動があり、プラスに転じているときはざっくりと転売・途中精算してしまってもよいでしょう。
最後までその値を維持してる補償はどこにもありません。

2. プットorコールを多段重ね
買い方:同じ方向に段階的にポジションを持つ
狙い目:トレンドが見えた時

トレンドが出ているので値動きの方向は見えているが、どれだけ動くかわからないといったとき。
各段階のポジションを取ることで、リスク低減が狙えます。

◆ まとめ
一度の開催で一つのポジションしか取らないのは効率がよく見えますがリスクの高い戦術です。様々なストラテジーを学び効率よくバイナリーオプションを攻略しましょう。

→ 利益率No.1海外バイナリーオプションをチェック
ラベル:オプトレ 攻略
posted by オプトレ at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

オプトレ 2chでの評判

オプトレ!は元サイバーエージェントの提供するサービスで、現在はYahooJapanが運営しています。

国内ネットサービスの中でも有数の二社による提供なので、知名度はさすがなのですが、その分アラが目立ったりすると悪評の数も非常に多くなります。

また、資本力も十分なはずのサイバーエージェントがサービスを手放した=将来性の乏しさというのも印象づいてしまったためか、その後がヤフーとは言え、顧客の離れが激しかった様子です。

2ちゃんねるでは、オプトレの単独スレッドが定期的に立つものの、完走することなく途中でdat落ちしていくのが多いです。

中でも目立つ意見は
・スプレッドがヒドい(大きい)
・ほかと比べても面白くない
などといった否定的な意見

たしかに転売などそうそうチャンスが巡ってこないようなスプレッドなんですよね。

また、チャートも開催期間の前後少ししか表示してくれないため、他のチャートを参考にしなければやっていられないような状態。

2ちゃんで評判の良いバイナリーオプション業者なんて存在はしないかもしれませんが、あからさまに評判が悪いと、やるのにためらってしまいますよね。

→ 利益率No.1海外バイナリーオプションをチェック
posted by オプトレ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。